3匹のネコちゃんと快適に暮らそう!/三郷市N様邸


2013/03/18更新   

マンションリフォーム 猫ちゃんのトイレスペース兼収納スペース

tags:, , , ,

建物種別 マンションリフォーム
築年数
家族構成
リフォーム/リノベーション箇所 LDK,寝室,玄関・廊下,トイレ他
リフォーム/リノベーション箇所の面積
こだわりポイント 猫ちゃんのトイレスペース兼収納スペース

今回は、「猫ちゃんのことを一番に考えた全面リフォームをしたい」と三郷市のN様からご依頼を頂きました。

N様のように最近はペットと一緒にずっと快適に暮らしたい、ペットがもっと快適に暮らせるようにリフォームしたいというお客様が増えていらっしゃいます。 「ペットも家族の一員であり、家族として一緒に暮らすから快適な空間にしてあげたい」。 SOZOも要望が多様化するお客様にご満足し頂くべく、日々精進です。 猫用品の収納や<部分的に特別に丈夫にしたりなど、飼い主様と猫ちゃんが共に暮らしやすいお住まいをデザインしました。

LDK

ニッチや出窓などに登り、いたる所で爪とぎをする3匹の猫ちゃん。壁紙も爪とぎによって、ボロボロになっていた箇所もありました。 今回は猫ちゃんが行き来するリビング、キッチン、廊下、玄関の壁を集中的に丈夫にし、ペット用ハードタイプの腰壁を全体に廻し、壁クロスはスーパー強化+汚れ防止タイプ(リリカラWill)を使用しました。さらに、リビングニッチ、三角出窓部分はキッチン廻りで使用する 化粧パネル(アイカ セラール)を貼って爪とぎの保護材にしました。 TV周りも猫ちゃんが行かないようにしたいとのことで、TVボードではなく壁付けにしてスッキリさせました。 キッチンの見える壁は全てキッチンパネルでキレイに。背面カウンターと吊戸のサイズと仕様は、コストの面と猫の爪とぎの面とでどちらを重視するかを、とことん考え打ち合わせを重ねました。 お客様が納得するものを提供する、SOZOの信念です!

寝室

洋室と防音室をワンルームにして寝室兼仕事スペースに。 全体的に白の面積が多くスッキリとした印象ですが、ちょっとアクセントで壁の一面のみを薄めのピンクでポイントをもたせることで、可愛く仕上がりました。 白で統一しているので、薄めのピンクでも綺麗に映えるんです!

玄関・廊下

リフォームの全体のイメージはナチュラル系。 床、建具、腰壁、ハッチカウンター、玄関収納、は全て同じメーカーに統一することで、色味を合わせることができました。玄関収納棚を設置することで、物が多くなりがちな玄関廻りをスッキリさせることができます。 採光を目的で玄関と息子さんのお部屋の壁にガラスブロックを取付けました。 ガラスブロックを通すことで、お日様の光をより優しく取り入れることができます。

トイレ

トイレの壁クロスを一面ダークブラウンで引締めることによって、落ち着いた空間へ。もともと左側に貼ってあったエコカラットとの相性もバッチリ!こだわり

こだわりPoint!

猫ちゃんのトイレスペースがどうしても造りたいと、最終打ち合わせで急遽決定。以前は、3匹分の猫用品の収納場所がないことで整理が大変とのことから、廊下に猫ちゃんトイレスペース兼収納スペースを造作しました。 扉はスリット格子のデザインでプッシュキャッチ式。 なるべくお部屋に置きたくないもの閉まったり、猫用品をすぐに取り出るようになりました。また、猫ちゃんが通れる開口を設け、少しでも自由に動けるようなプランにしました! (すぐに慣れて、行き来しているようです ) 打ち合わせを重ね迷いに迷いましたが、最終的には思い通りに仕上がったという言葉を頂き、本当に嬉しかったです 。

N様_LDK-工事前 N様_LDK-工事前 N様_LDK-工事前 N様_キッチン-工事前 N様_キッチン N様_寝室 N様_トイレ N様_トイレ

Archives

SOZO SET
ページのトップへ戻る