家具屋さんも驚き。こだわりの造り付け書架の家/足立区M様


2013/09/28更新   

マンションリフォーム 造り付け書架キッチン漆箪笥WIC

tags:, , , ,

建物種別 マンションリフォーム
築年数
家族構成
リフォーム/リノベーション箇所 LDK,キッチン,漆箪笥,WIC
リフォーム/リノベーション箇所の面積
こだわりポイント 造り付け書架キッチン漆箪笥WIC

今回はこだわりの造り付け書架のあるM様のリフォームのご紹介です。

ご依頼当時神奈川県のタワーマンションにお住まいだったM様は、かねてからお持ちのマンションへ戻り住むことに。 ご主人、奥さまともに本が好きで、収納しきれない程の本をお持ちでした。 そのため、リビングに造り付本棚が欲しいとのご要望です。 キッチンは、タワーマンションの快適なキッチンに比べクローズ型でとても使い勝手が悪いので、オープン型にしたいとのことでした。 お味噌を手づくりするほどの奥さまなので、キッチンはとても重要です。 また、大量の洋服、バック、靴、を収納できる場所もご所望でした。 実は一度リフォームをしたものの、思うような仕上がりにはならなかったというお部屋。全体的に高級感がある仕上がりにしたいとのことでした。 こだわりの造り付本棚は、高級天然木ウォールナットの突き板仕様(天然木の薄い板を表面に使用したもの)です。 家具屋さんも驚きの立派な本棚ができました。 物入れの建具は、ウォールナット本棚に合わせた色合いで、使い勝手もよい引戸に取り替えました。 引戸にする事で、本棚のスペースを壁いっぱいにとる事ができました。

キッチン

既存の I 型キッチンには出来あがった料理を置くスペースが無く、食器収納スペースも小さく大変不便だったとのこと。 そこで、壁を取り払い、L 型のオープンキッチンにしました。 キッチンが大きくなった事で、作業スペースが広くなり、お皿を置くスペースもとれ、収納も増えました。 カウンターの設置でさらに使いやすく。 隣の部屋の物入れを壊し、そこにはカップボードを設置し、とても使いやすいキッチンとなりました。

漆箪笥

タワーマンションの一角にひっそりとあった年代物の漆箪笥。置場が見当たらないから捨てるしかないとあきらめておられたご主人様ですが、出来ることなら捨てたくないご様子でした。 どこかで使えないか考え、上下の組になった箪笥の片側をカウンター下へ設置することをご提案したところ、大変気に入っていただけました。 新古の融合でかなりカッコ良くなったと思います。 ご主人様の思いを伝えて頂いたことで、思い出の品を残すご提案ができたこと、大変嬉しく思います。

WIC

物置として使われていた一室をウォークインクローゼットへ。ギッシリ詰められた本はリビングの本棚へ収まり、ここへパナソニックの収納パーツを取付けました。 無駄のないシンプルなもので、収納力もUPしました。

M様_LDK

お客様の声

想像をはるかに超えすごすぎる!
本当にびっくりしてしまいました。
こんなにかっこ良くなるんですね~。
うれしいです。
SOZOさんに頼んで本当に良かった。

Archives

SOZO SET
ページのトップへ戻る