汽車便(※)から洋式便器へ 足立区/S様


2015/02/22更新   

店舗リフォーム 高齢者にも優しいトイレ掃除もしやすい洋式トイレへ

tags:, ,

建物種別 店舗リフォーム
築年数
家族構成
リフォーム/リノベーション箇所 トイレ
リフォーム/リノベーション箇所の面積
こだわりポイント 高齢者にも優しいトイレ掃除もしやすい洋式トイレへ

今回は美容室のおトイレのリフォームをご依頼のS様です。

美容室を営まれているS様。 店舗の上の階で漏水があったことをきっかけにご依頼をいただきました。 一度はクロスを貼替えて復旧したものの、こちらの美容室のお客様はご高齢の方が多いこともあり、和式の汽車便(※)から、使いやすい洋式便器への交換と手摺を取り付けて安全性を図ることをお考えになりました。 掃除も楽にしたいとのご要望です。 ※汽車便  和式のトイレで、床が二段になっているタイプの和式のトイレ。  元々は列車で使われていたことからそう呼ばれるようです。

便器はTOTO GGを設置。タンク式ですがローシルエットで見た目もスッキリしています。 石目調のクロスで雰囲気も一新。サンゲツのリフォーム1000は、厚みがある分、仕上がりも綺麗でデザイン性にも富んでいます。 床はタイルから、土足用のクッションフロアへ。耐摩耗性なので、すり減りにくく、掃除もしやすくなりました。

       

お客様の声

予想以上の仕上がりに美容スタッフたちも凄いと言ってよろこんでいます。

Archives

SOZO SET
ページのトップへ戻る